スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
パッパと出来るエビとほうれん草のクリームスパゲッティ♪


4ヶ月近く働いてなかったので、仕事は忙しくないんですけど、なかなか時間の使い方に慣れなくて、あっと言う間に寝る時間。主人も会社の仲良しの同僚が数人辞めてしまったせいか、新しいプロジェクト数件任されてるせいか、今まで私に仕事の話なんてしてこなかったのに、夜仕事の話をしてくるんです。私も新しい職場のゴシップもあるし、ま、結構最近夜は主人と憩いの時間を楽しんでます。

それと、デスパレートな妻達の新シリーズも始まっちゃったしっjumee☆SaturdayNightFeverR♪

そんなあっと言う間に過ぎてしまう夜に、パッパと作れるのに、とっても美味しいほうれん草とエビのスパゲッティの作り方を紹介します。

結婚したばかりの頃、主人はほうれん草が大嫌いだったんです。ところが「ギャリーローズ様のマッシュルームソース」をかけたら、ほうれん草食べたんです。その後、カレーにも入れたりしてるうちに、段々食べれるようになり、今ではほうれん草は数少ない大好きな野菜の仲間入りしたようです。

料理 材料 料理

(2-3人分)

むきエビ 200グラム
ほうれん草 100グラム 
トマト水煮缶 400グラム
生クリーム 大さじ3
にんにく 1片
白ワイン 大さじ2
コンソメ 1個
乾燥オレガノ 大さじ2
塩コショウ 少々
オリーブオイル 大さじ2

スパゲッティ 適量


DSC01492.jpg

フライパンにオリーブオイルを入れ、みじん切りにしたニンニクと、粗く刻んだほうれん草を炒めます。

DSC01493.jpg

ほうれん草がしんなりしてきたら、白ワイン、トマトの水煮、コンソメを入れて混ぜて、フタをして5-10分くらい煮込みます。途中でスライスしたマッシュルームを入れます。

DSC01494.jpg 

生クリームを入れ、塩コショウで味を調え、むきエビを入れます。エビに火が通ったら茹でたスパゲッティをソースに入れて、1-2分煮たら出来上がりです。イタリア人のセレブシェフが、パスタは必ずソースに入れて火を通してパスタに味を染み込ませるように363って料理番組で言ってました。

DSC00101_20080502192832.jpg

昨日のランチは中華に行って海鮮焼きそばを食べました。中に、さつま揚げみたいな魚の練り物のスライスが入ってます。

DSC00102.jpg

中華レストランのテーブルに必ずあるキッコーマンの醤油さし。でも、中身はキッコーマンじゃないんですよ。すっごいドギツイ色した中国の醤油が入ってます。

夕べは初めて7時まで残業。他に日本人の女性二人も残業で残ってたので「1杯だけ飲んでく?」なんて、オフィスの隣にあるワインバーに寄り道してきちゃいました。主人には「あ、冷凍庫にカレーとご飯が入ってるからそれ食べてて」なんて電話して、ちょっと一杯のつもりが話が盛り上がり、帰ったら10時過ぎでしたー。

ずっとロンドン郊外で働いてたせいか、日系じゃない会社だったせいか、同僚の女性とランチに出かけたり、夜寄り道したりなんて結婚後初めての経験。ああ、懐かしい日本の生活が戻ってきたみたいでちょっとウキウキです。でもね、家でお腹空かせて待ってる主人がいること事忘れないように363ですねぷぷ汗とか

スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … +おうちでごはん+ ]
05/02 20:14 | レシピ集*ディナー | CM:7 | TB:0
そうそう駅の花屋さんで買ったバラ10本は1週間もたなくて
ウォータールーの花屋さんのバラは25本で同じ値段で大きくてしかも2週間以上もちましたよ。

今度ギャリーローズ様をぜひ 番組でみたいものです。ロンドンではいつも コマーシャルがつまんないな 日本の番組やCMはグレード高いねなどと思ってUKテレビをつまらなく みていたのですが昨年あたりからUKのCMがすごく綺麗だったりおもしろかったりUKのTV進化したの!!と思ったのは私だけの 錯覚でしょうか。

明日は このスパゲッティでランチにいたします。その後 浅草の寄席に繰り出します~
日本はゴールデンウイークです。Mei様のおかげで GWのメニューが充実しそうで楽しみです。ありがとうございますね。
ほうれん草嫌いな旦那さまが、meiさんの料理で
食べれるようになっただなんて、素敵な話です!!!

それより、エビとほうれん草のパスタ、おいしそうです。
今度作ってみます!
イギリスの生クリームは、チーズのように もったりした
感じなのですね?!

仕事後の軽く一杯。そんな時間を過ごせる仲間ができて
よかったですね! では、お仕事がんばってくださいね
Meiさんのお料理で少しずつご主人の好き嫌いがなくなるといいですね。それにしてもロンドンでお仕事、いいなあ。あこがれちゃう。デス妻、始まりましたよね。DVDの3本め、今日借りに行きます。
こんにちは
ほうれん草のクレームパスタ美味しそうですね。
・・・前はエビがあまり好きではありませんでした。
お店で出るエビのエビ臭さが苦手で・・・

でも自分で新鮮なエビを探して自分で料理すると不思議に臭みがないのです。

お店がいかに鮮度の良くない食材を使っているかが伺えます(笑)

ピノグリージョの1200円はほんの少し高いですね。
でもワインバーだと全般的に高いです。
多分、お店でボトルだと3500円~4000円くらいで提供されます。
東京にはワンコインワインバーがあって、すべて500円です。
色々なワインをテイスティングしたいときに便利です。
ウチの主人の絶対食べられないのはほうれん草らしいです。飲み込めないらしいです。だからこれはとーってもおいしそうだけどムリかなー。でも、Meiさんのご主人のようにいつか好きになるかしら? 頑固だからな...

キッコーマンだー! と思ったら入れ物だけなんですね。
イギリスでも中身が違う物をだす店があるなんてショックです。こだわりのイギリス人であって欲しかったのに(って自分の理想を押し付けて...)

こんにちわ~
ご主人との素敵な時間。。。いい感じですね!こちらまで嬉しくなっちゃう!!AYA達は何をするのも一緒なので、いつも話題がかぶってますe-263
トマトソースに生クリームかぁv-10よ、ヨダレが・・・
そぉだぁ!先日『ねんりん家』が羽田にあるのを教えていただいて、広島旅行に行く時に探そうと思ったんですが・・・まぁ、読んで頂いた通りの事件が起きましてv-389
全員すっかり忘れてしまいましたっv-393残念っv-356
v-354ミーシャさん
↑のウォータルーのバラのコメントはミーシャさんでしょうか。

v-354BlueBlueberryさん
イギリスの生クリームは「シングル」と「ダブル」があって、ダブルはもったりしてます。でも、私が↑で使ったのは、「クレム・フレッシュ」ってサワークリームを使ってます。アメリカでも売ってるんじゃないかな。カロリーが生クリームより低いのに料理にコクが出るのでよく生クリームの代わりにお料理に使われます。

v-354チャースケさん
チャースケさんは、素材に大変こだわってますよね。イギリスで新鮮な魚介類をみつけるのは難しいです。スーパーの鮮魚カウンターの魚はパックのより悪そうだし。色々買い物をする場所も開拓しないとですね。

ワインは、やっぱりワインバーで飲むと高いんですね。

v-354assureさん
家の主人も頑固だから、あまり新しいものにチャレンジしないです。ほうれん草はたまたま皿にのせちゃったので食べてみたら美味しかった・・・要するに食べず嫌いだったんですね。

中華レストランのキッコーマンの醤油さしはもう20年前以上からずっとです。日本人の観光客にアピールするために始まったのかしら。ちなみに今はキッコーマンの醤油はどこでも売ってます。

v-354AYAさん
そうそう、AYAさんところは仕事も一緒なんですよね。ずっと一緒でも仲良しって素敵。家は、今主人に「明日お義母さんたちくるから掃除しないと」って言ったら、床屋に逃げてっちゃいました。「多分連休だから混んでるなぁ。1時間以上は待たされるかな」ですって。完全に掃除から逃げようとしてる様子。
お名前

ホームページ

コメント


パスワード
   
http://meipre.blog102.fc2.com/tb.php/192-0c8f7332
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 mei All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。