スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
本当のイギリス風アップルパイの作り方!
DSC01304.jpg

以前、日本語の検索サイトでアップルパイレシピを探したら、「英国風アップルパイ」を紹介するサイトが出てきました。見てみたら、あらっ、イギリスでは見かけないようなアップルパイじゃないですか。そのページに紹介されてたアップルパイは、何重にも重ねられた分厚いパイ生地にキャラメル色に煮込まれたつやつやのリンゴが包まれたものでした。イギリスのアップルパイはクロワッサンみたいにパフパフっの折込式のパイ生地ではなく、タルトで使うサクサクっのクラスト生地を使って作ります。砂糖をあまり使わずリンゴの自然な甘みを生かした甘さ控えめのパイです。温めて、バニラアイスクリームや、暖かいカスタードクリーム、ホイップしてない生クリームをかけて食べたりします。キャラメル色まで煮込まれたリンゴの入ったアップルパイ、すっごく美味しそうだったんですけどね。イギリス風じゃあないと思います。


では、本当のイギリス風アップルパイの作り方紹介します。

たんじょうび! 材料 たんじょうび!

(20センチのパイ皿使用)

<パイ生地>
小麦粉 220グラム
マーガリン、又は室温にしたバター 100グラム
水 大さじ3-4

<フィリング>
リンゴ 4個 (皮をむく前で500グラムから750グラムくらい)
レモン汁 大さじ2
グラニュー糖 大さじ3
シナモン 少々
小麦粉 大さじ1

<仕上げ用>
グラニュー糖、又は粉糖 適量


まず、パイ生地を作ります。 

DSC01282.jpg 

ボールに、マーガリン(又は1センチのサイコロ状に切ったバター)と小麦粉を入れ、指先でつまむようにして全体が↑のようにクランブル状になるまで混ぜます。

DSC01283.jpg

水大さじ3を入れて、ディナーナイフで全体に小さな小麦粉のお団子ができるような感じ(↑のように)になるよう混ぜます。パサパサするようなら更に大さじ1の水を入れて混ぜます。

DSC01284.jpg

手のひら全体でおさえるようにしてまとめます。

DSC01285.jpg

ラップに包んで冷蔵庫で20-30分ほど寝かせます。

DSC01286.jpg

リンゴを4等分に切り、3-5ミリくらいの薄切りにします。

DSC01289.jpg

ボールに切ったリンゴを入れ、レモン汁、グラニュー糖、シナモン、小麦粉を入れて混ぜます。

DSC01290.jpg

パイ皿を用意します。

DSC01292.jpg

底に敷く方を少し大きめにしてパイ生地を2等分にします。まず、底に敷くパイ生地を丸く麺棒でパイ皿よりすこし大きめになるように伸ばします。伸ばし方は、最初は両手で丸くまとめながら、少しずつ手のひらで押すように薄くして(粘土細工を作ってるみたいな感じ)、1-2センチくらいの厚さになってから麺棒で伸ばすと形が作りやすいです。

DSC01293.jpg

パイ生地をパイ皿にしき、リンゴのフィリングを少しずつ平らに入れていきます。パイ生地の縁に水を少々塗ります。

DSC01294.jpg

もうひとつのパイ生地も麺棒で伸ばしてパイにかぶせ、余った部分をナイフで切り取ります。

DSC01296.jpg

両手の人差し指を使って、ふちをキレイに押さえて形を整えます。あまったパイ生地で飾りを作ってパイの上に乗せます(私はワンパターンの木の葉型ばかりぷぷ)。中央にナイフで切り込みを入れて、180度のオーブンで30-40分、表面に焼き色が付くまで焼きます。中身に火が通ってくると中央の切り込みからリンゴの煮えた汁がブクブク出てきて良い香りがしてきます。今回は牛乳を表面に塗って焼いてみたんですけど、塗らなくてもいいかも。

DSC01314.jpg

熱いうちにグラニュー糖か、パウダーシュガー(粉糖)を全体にふりかけて出来上がりです。すぐに熱々を食べずに、30分以上置いた方が、中身のリンゴの味が落ち着きます。

余ったら冷蔵庫に入れて保存し、食べる時には電子レンジで温めて食べた方が美味しいです。

日本ではあまりなじみのないようなアップルパイですけど、イギリスの色んなレシピ本やインターネットレシピをチェックしても、多少の分量の違いはありますが、9割ぐらいこのタイプのアップルパイが紹介されてるので、これが基本の「本当のイギリス風アップルパイ」のレシピでしょう。

もちろん、家の主人の大好物ですGOOD
イギリス風アップルパイ、是非お試し下さい♪

ブログランキングに参加してます。よろしければ下の「創作料理」と「レシピブログ」のクリックマウスをお願いします。クリックするとランキングの順位が見れます。
にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ


スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … スイーツ ]
04/03 16:06 | レシピ集*お菓子 | CM:15 | TB:0
こんにちは アップルパイとっても美味しそうですね!

Meiさんのレシピを会社で読みながら、従業員さん達に背を向け
ニヤニヤしている光景は異様ですね(笑)

チャレンジしてみたいレシピばかり・・・

あと一ヶ月待てばゴールデンウィーク。
その時は何処にもでかけないで、料理三昧な日々を送る予定です。

あっ、ルバーブは紀ノ国屋に売っておりますが、紫色した茎の野菜?ですか?
v-354チャースケさん

結婚記念日おめでとうございます!

クランブルを制覇したチャースケさんなら、きっとイギリスのアップルパイは簡単ですよ。パイ生地を作るのが面倒なら、冷凍パイシート(クラストタイプ)でも作れます。

従業員さんに背を向けてニヤニヤしてるチャースケさんを想像してニヤニヤしちゃいました。

ルバーブはピンク色の濃いようなセロリみたいな長細いフルーツ(野菜?)です。色は色々あるのかもしれないですね、紀ノ国屋さんなら。ルバーブ調理した事ないんです。是非トライして感想聞かせてください!酸味があっておいしいですよ。
meiちゃんこんにちは?こんばんは??

meiちゃんてパイ生地結構作ってるよね♪
私は一度も作った事無いけど、
meiちゃんの作り方見てると、簡単そうに作ってる様に見えるので
一度挑戦しようかな?!と思ってるんだ^^
実際は難しいと思うけど…
アップルパイ美味しそう♪
今度作ってみよう!!
アメリカのアップル・パイはサクサクのパイ生地で、
表面は格子状に生地を織り込んであります。
イギリスとは違うのですね~。

よく巨大な物体(アップルパイ)をスーパーで見かけ
あまりの大きさにギョッとしています。

イギリス風は、表面に生地で封をするのですね。
おいしそう☆
今度、作る時は生地からつくり、イギリス風に作ってみます。
このアップルパイ(というかmeiさんのレシピほとんど)は、昔ホームスティしてた家のおばあちゃんが作ってくれたものと同じです。木の葉をのせるところも全く同じ!あ、おばあちゃんは、リンゴを事前に軽~く煮ていたかな。キャラメル色には程遠かったけど(笑)。そうそう、パフペイストリーは嫌いって言ってました。ショートクラストが一番だと、私にも作り方を教えてくれました。やはり指とナイフを使ってましたね~。何にでもクローバー(マーガリン)を使うの(笑)。余った生地をポーンと庭に投げて鳥にやってましたっけ。

今でも時々遊びに行きますが、いつも必ずミリ夫の好物のコーヒー&ウォールナッツケーキとか、チェリーケーキとかを作っていてくれます。マーガリンと砂糖たっぷりで私は鼻血でそうになりますが、たまに食べると美味しいんですよね~。

meiさんのご主人は毎日美味しいものが食べれて幸せですね~♪
このあいだ、エビチリ作りました!
ここのレシピ見させてもらって。
おいしかったです。
イギリスのアップルパイと日本のアップルパイでは
だいぶ違いがあるんですね!
何となくイギリスのアップルパイの方がお腹がたま
りそうな気がします(^^)
くわぁっ、今夜もおいしそうです。
昨日のビーフシチューと思ってしまった(恥)チキンのお料理も…ほんとお料理がお好きなんだなって*^^*
スコーンを近々トライしようと思っている副社長です。
私アップルパイ大好きなんですよ!
イギリス風も美味しそうです。
イギリスのアップルパイ、おいしそうですね。りんごを煮ないんですね。私もアップルパイを焼きますが、日本風かな?冷凍の折パイシートを使い、りんごは干しぶどうと一緒に軽く煮ます。食べるときは温めてバニラアイスと。ルバーブ、大好きですがあまりみかけないですね。一度デパートで買えたのでルバーブパイをやきましたが、ジャムも大好きです。中国の漢方で言う大黄の種類らしく、おなかがゆるくなるみたいです。
日本で売っているアップルパイとは全く違いますね。とってもあっさりしておいしそう!今度試してみます。
まずは簡単そうなマフィンとアップルパイから頑張ります^^。本格的なのは今の私の腕ではムリー!

v-354こずちゃん
そう、なんかパイ生地使った料理たくさんアップしてるよね、私。パイ生地使ったお菓子が多いからか、○○の一つ覚えv-393v-356でも、パイ生地作るの楽しいのよ。是非作ってみてv-392v-344

v-354BlueBlueberryさん
アメリカのアップルパイは細長いパイ生地を格子状にするんですよね。写真だけはみたことあります。リンゴむき出し状態で焼くからリンゴが香ばしくなって美味しそう。

v-354ミリアンさん
あ、ホームステイ先の、おばあちゃんと一緒。家もいっつもマーガリンはクローバーです。サンドイッチやトーストを食べるのでマーガリンの消費量は半端じゃないですよね、イギリス。初めてイギリス人とフラットシェアした時、超大きなマーガリンを冷蔵庫で発見した時には衝撃でした。あんなデカイマーガリンどうするの???みたいな。・・・あっと言う間に使い切ってましたけど(笑)。

ミリアンさんのホームステイ先のおばあちゃんに、色々お料理教えてもらいたいです。

v-354理人さん
あのエビチリ作ってくれたんですか。どうでした?あれは実は以前3分クッキングの中国人のウー先生がトマトで作ってたのを真似して作ったら美味しくて、また作ろうと思ったらトマトがなかったのでトマトピューレで作ったら案外美味しかったってレシピです。

v-354ポム・ド・テールさん
イギリスのアップルパイは、パイ自体甘くないので、リンゴの甘み生かされてるのかな。アイスクリーム、カスタードクリームと食べるとおいしいです。

v-354副社長さん
あ、ビーフシチューに見えますよね、あのチキン(笑)
スコーンにマーガリンとジャム、試してみてくださいねv-392

v-354通勤ウォーカーさん
アップルパイ、ダッチオーブンで出来るかしら???

v-354ママンさん
イギリスはクラストパイ生地を使うお菓子や料理多いですよね。家庭料理なので折込パイ生地は作るのは難しいからでしょうね。ベーカリーで「アップル・ターンオーバー」って折込パイを使った三角形のアップルパイが売ってますが、覚えてますか?

v-354assureさん
ホント、あっさりしてておいしいです。温めてアイスクリームと一緒に食べると更においしいです!
先日、スーパーでアップル・パイに目が止まったのです。
そしたら、なんと Meiさんのアップル・パイだけが
おいてあるではありませんか?!

ということで、こちらは両方のタイプがありました…
こんにちわ!
先日レシピを拝見し作ってみました!!!

とっても簡単でおいしくてみんなに評判でしたよ^^
このコメントは管理人のみ閲覧できます
お名前

ホームページ

コメント


パスワード
   
http://meipre.blog102.fc2.com/tb.php/184-7460cc1c
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 mei All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。