スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ロンドン博物館
 

今日は、就職活動最終日。雇用契約内容詳細の最終確認のために、人事と打ち合わせにロンドンのオフィス街シティに行ってきました。

打ち合わせの後は、お友達の働いてるロンドン博物館に友達とお茶をしに寄り道。そしてランチの後は、ついでにロンドン博物館を見学してきましたっ。

DSC00874.jpg

ローマン時代のロンドンの家庭にあったキッチンです。

DSC00876.jpg

こんなキッチンで奥さん達はお料理してたんですね。お魚をグリルで焼くところは現在の日本にそっくり。

DSC00878.jpg

この形、出刃包丁みたいですね。


DSC00888.jpg

ロンドン博物館を出た後、最寄駅「セントポール駅」の周りを探索。セントポール駅の傍にはもちろん、その名の通りセントポール寺院があります。

DSC00885.jpg

こんな自転車専用道路の印がありました。 すごく狭いので、自転車以外いはもちろん通れないのは一目瞭然なんですけどぷぷ笑

DSC00889.jpg

最近、日本でもあまり見かけなくなった電話ボックス。ロンドンでも、めずらしくなりました。

DSC00894.jpg

シティを後にして、繁華街オックスフォードストリートにある高級デパート「セルフリッジ」の食料品売り場に行きました。セルフリッジは、ハロッズの次ぐらいに有名なデパート。いわゆる「デパ地下」が一階にあります。これは、ロンドン市内にたくさんチェーン展開してる回転寿司「Yo!Sushi」。みなさん、上手に箸を片手にお寿司を選んでます。

DSC00896.jpg


一皿の値段は日本同様、お皿の色で分けられてます。£1は約200円。お値段は・・・あまりお安くはないですね。

DSC00908.jpg

セルフリッジのデリカウンターで、今晩の夕食用にポークパイを二種類買ってきました。もちろん、ポークパイは肉食な主人の大好物。

DSC00910.jpg

私の遅いランチ用にお寿司を買ってきました。トビコの軍艦巻き3個にサーモンニギリ2個で合計£5.20、約千円也。ちょっと高すぎですよねー。サイズは思いっきり小さいです。お寿司が食べたくて買ってきたのに、なんか損した気分。普段滅多に食べないガリまでもったいなくて食べちゃいました嬉し泣きトホホ

そんな事で、おかげさまで就職先決まりました。後は、契約書にサインして郵送するのみ。4月の上旬から仕事スタートです。

イギリスにお嫁に来て初めての念願の日本企業への就職です。日本でも長年外資系企業で働いていたので、日本企業で働くのは本当に久しぶり。やっぱり日本人の事分かってくれる人たちと一緒に仕事できると思うと凄く安心です。特に去年の9月から3ヶ月働いた企業はイギリス企業でもない、日本との関わりが全く無いインターナショナルな企業で、想像以上に文化の違いで苦労して辞めたので、もう今は日系以外の企業で頑張る自信はゼロ涙

結婚してから、ずーーーっと忙しかったので、この3ヵ月の専業主婦期間、自分の時間をフルに使えて本当に楽しかったぁ。ずっと共働きだったので、もちろん家事は主人と分担。週に一回の家の掃除は、ずっと主人の担当でした。結婚前に私の母が「イアンさん、あの子はトイレ掃除もしませんよ」と言ったら、主人が「大丈夫、お母さん、トイレ掃除は自分がします」と弾みで言ってしまったのを良い事に、トイレ掃除もずっと主人がしてきてたんです。でも、この専業主婦期間に、私もトイレ掃除に使うブラシの使い方のコツも覚えました。

私がブログを始めたきっかけは、ただ単に、事情があって当分ロンドンに遊びに来れないかもしれない母のために私の毎日の生活を見せてあげたくて始めたんですが、ブログを通して色んな人たちと知り合う事もできて、最近はブログを始めて本当に良かったと思ってます。

ブログに費やす時間がたくさん残されてる今のうちに、ちょっとレシピのアップを頑張りたいので、近い内にブログ村のランキングを料理関係の「二人暮らしの料理」って部門に移ろうかななんて思ってます。一所懸命頑張ってしばらくブログのために写真撮りながら料理続ける予定ですので、これからも、よろしければ投票のクリックして頂けると嬉しいです。

よろしくおねがいしまーーーーすっ福助

 

ブログランキングに参加してます。

クリックしてってくれたら嬉しいです。お願いします348266
   ↓ ↓ ↓
267にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 267

スポンサーサイト
スレッドテーマ [ 海外情報 … イギリス生活 ]
03/18 07:52 | 日常いろいろ | CM:9 | TB:0
こんにちは

ロンドンの街並みは好きです。
建造物も日本と違った良さがあり、歴史もありますよね。

・・・お寿司が5貫で1000円とはビックリです。
日本だと300円くらいかもしれませんね。

ユーロは高いとは聞いておりましたが、これほどだとは・・・(お寿司だから高いのですか?)

これからも頑張ってくださいね! 応援しております。
 Meiさん、こんにちは。
 古き良きロンドン情報ありがとうございました。
 なかなか味のあるお料理道具や町の風景に、やはり歴史を感じていました。イギリスは伝統をとても大切にする良い国ですからすばらしいですね。 1000円の寿司ですから一気にというわけにはいきませんよね。 昨年春に出かけた時のことですがロサンゼルスの空港ロビーにSushi Boy(日本の小僧寿司のことです)の店があって、いかがですかーということからちょっと食べてみました。日本の小僧寿司ですと500円ぐらいのがお茶ボトルつきで1450円ぐらいでした。おお、高いな~と思いつつも肉食・洋食中心の滞在食事だったので食べちゃいました。日本のお寿司は安くてその上おいしいな~と確信しましたね。きっぱり。 v-7
ロンドン博物館の展示物は、日本でも共通した部分がありそうですね。
歴史を感じます(^^)

それにしてもお寿司は高いですね!
私も数年前に、オランダのスキポール空港で「すしバー」なるお店を見
つけたので食べてみましたが、同じユーロ圏内ということもあり、価格も
そちらと同じくらいで高~いと思った記憶がありますよ・・・(^_^;)

就職決定おめでとうございます!
文化の壁は思った以上に高いみたいですね。
仕事が始まればブログをする時間もなかなか厳しいでしょうが、
お時間のある時にでも美味しいそうな料理レシピの紹介をお願
いします(^^)
就職決定、おめでとうございます。
就職後もブログのアップは続けてくださいね!
v-354チャースケさん
ロンドン博物館でもロンドンの有名な古い建物が紹介されてましたが、ちょっとした角の店が300年前に建てられたものだったりするんですよね。ポンドは最近まで240円くらいまで上がってたんですが、最近やっと200円まで下がってます。里帰りする時には私にとっては損ですけど。

v-354Yujiroumaruさん
小僧寿しが「Sushi boy」は、そのまんま直訳で笑えますね。お寿司も美味しいお店もあるんですけど、一般人の手が届くものは寿司と呼ばれてるのが可哀相なくらいまずいです。

v-354ポム・ド・テールさん
あ、オランダにも寿司屋さんがあるんですね。もういまや寿司は世界中に和食の代表として紹介されてますね。

v-354通勤ウォーカーさん
ありがとうございます。
これからもブログ更新頑張りますのでよろしくお願いします。
Meiちゃん
就職おめでとう!日系企業ね・・。まぁ、判りやすくていいかもしれませんね。頑張ってください。
Blogは無理しない方がいいですよ!でも続けていきましょう。
Meiちゃん就職おめでとう!
仕事で忙しくなったら大変だろうけど、僕もブログ楽しみにしてるのでぜひ続けてね。 Meiちゃんのブログって気取ってなくてMeiちゃんらしさが出てるところが好きなんだよね。
お寿司£5っていうと、そんなもんかなって思うんだけど、やっぱり千円っていうと高いんだねぇぇぇ、ロンドンの物価、下がらないもんかねぇ。
就職おめでとうございます。 日本企業ですと何だか安心して(?)働けそう(笑) 勝手がわかってますしね☆

お寿司高いですね~ビックリです(◎o◎;)

またまた忙しくなる生活が始まると思いますが、ムリせずブログ続けてくださいね(o^-^o) 楽しみにしています♪
v-354Rickeyさん
日系企業なんですけど私の上司はイギリス人なので、日本で外資系で働いてるような感覚になるかなって思ってます。それが一番慣れてるのでv-410

v-354レイ君
レイ君とこの月々の食費考えたら千円のお寿司なんてお安いかもv-361v-362v-361

v-354Cralisさん
ついこないだも就職おめでとうって言われたばかりで恥ずかしいv-393v-356
当分再就職活動にならないよう頑張ります!
お名前

ホームページ

コメント


パスワード
   
http://meipre.blog102.fc2.com/tb.php/170-9d857b1e
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 mei All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。