スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
サクサクな食感が楽しいココナッツ&アップルケーキ(写真レシピ付♪)


ココナッツとリンゴりんごをたっぷり入れてケーキを焼きました。

イギリス人はたくさんリンゴりんごを食べます。スーパーの果物売り場の半分以上はリンゴりんごが占めてるんじゃないかと思えるくらいの、驚くほどの量のリンゴが売られてます顔 びっくりビクッ。家の近所の大型スーパーでは、端から端まで多分5メーターくらいある陳列台に色ーーんな種類のリンゴが並んでます。家の主人も毎日ランチにリンゴりんごを一個持っていくので、家では週末の食料の買出し時には必ず6-8個入りのリンゴりんごを1袋買います。余ったリンゴりんごでいつもアップルパイを焼くので、今ではアップルパイはお手の物jumee☆shy1(と言ってもイギリス風アップルパイで、日本の家族にはかなりの不評orz絵文字名を入力してください)。

そうそう、イギリスのスーパーにはジャガイモpotatoも信じられないくらいの量と種類が並んでます。家ではいつも2.5キロ入りのパックを買ってきますが、たった二人で2週間くらいで消費ポテトしちゃいます。ネットで調べたらイギリスのジャガイモpotatoの消費量は日本人の約6倍なんですって。ちなみに家で買うのはホワイトポテトと呼ばれる一番安いスタンダードなジャガイモpotatoですが、2.5キロで値段は1.5ポンドくらい。日本円にして約300円。安いでしょうOK

では、ココナッツとリンゴをたっぷり入れたケーキの作り方を紹介します。

スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … スイーツ ]
02/21 22:15 | レシピ集*お菓子 | CM:7 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 mei All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。